上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
3月が一転して大変なことになりましたが、あれからもうすぐ二か月。
まだまだ大変な方も多いと思いますが、それでも徐々に日常をとりもどしつつあります。

DOLも3/11~12と3/14~28の期間に渡る休止を経て、再びサービスを再開しました。

2度の休止期間

今回のアップデートで登場した北米の新NPC、ジュスティーヌがこんなところにも登場。
当時は本当に、この先どうなってしまうのかと思いました。
今もまだ様々な問題を抱えたままですが、これからも可能な範囲で毎日を頑張ろうと思います。


4月中は無料期間として、懐かしい方に何人もお会いすることができたのが本当に嬉しかったです。
そんな無料期間も先日終了してしまいました。
あくまでゲームなので、「課金してくれ」とはなかなか言えるものではありません。
ただ、いつでも誰かしらが変わらず待っていて、出迎える商会だと思いますので。
遊びたくなったときにはいつでも気軽に戻ってきてください(´∀`)お待ちしています。


さて。
ここからは通常モードに戻しましょう(´∀`)
今回は、北米アップデートの最大の目玉である商会開拓街についてあれこれと。


商会開拓街は、まさに読んで字のごとし。
北米の未開の地に広がる複数の候補地から、商会ごとに場所を選んで街を作ることができます。
商会員で協力して発展させていくのはもちろんのこと。
一定の手順を踏めば、余所の商会の街を訪問させてもらうことも(´∀`)


ココ

キロメトの選んだ候補地は、ここ。16か所ある候補地の中の最北端です。
海域も、バミューダやコッド岬沖のさらに北。テラノヴァ海という新し海域になります。
北米というか、もう完全にカナダですね。いやそりゃカナダも北米ですけど。印象というか。


到着!

プリマスから真西へ舵を取り、約15日の航海。
欧州からの航路が真っ直ぐで済むおかげで、印象よりも実際の距離は近いですね。


…というか、この場所。そして開拓街…


何かがひっかかりませんか?
こう、遠い昔の、記憶の奥底に埋もれた琴線に…



謎はある程度解けた!


…(つω=)…!


じっちゃんはいつも一人!

(´∀`)これだ!


という訳で、キロメト開拓街の名前はコリナバークに決定いたしました!( ´∀`)
というか僕が勝手にいいふらしてまs
... 続きを読む
スポンサーサイト
2011.05.03 Comment:3 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。