上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
                     1月中に間に合った(つω=)

新年明けましておめでとうございました。
管理画面へのログイン方法忘れるほどの空白期間もギルドさんからパクった旧正月ネタで切り抜け
何とか無事1月中に今年最初のご挨拶記事を更新することに成功しました!
スポンサーサイトなにするものぞ、副会長かなどんにおまかせです(´∀`)


一応ログイン自体は続けていたのですが、流石に商会・フレリストとも寂しげな日が続いていました。
皆さんそれぞれに忙しいことと思います。
中にはFF14へ行ってしまった方も…色々と噂は聞きますが、今の状況はどんな感じなんでしょう。

僕自身も仕事がやたら忙しい年明けの時期を抜け、更にこれから来る一年で最大の山場を控えて
嵐の前の静けさの中、今のうちに久々の更新を済ませてしまおうと思った次第です。


日本実装から一年。
台湾、朝鮮、中国と順に実装されてひとまずの完成をみた東アジア。
次なるアップデートは舞台が一気に移り、パリ等の内陸都市と北米地域が同時に実装されます。

思い起こせば、カリブにまだ街がドミンゴ・サンファン・ジャマイカの3つしかなかった最初期の時代、
ミシシッピ川やハドソン川を発見する地理クエはすでに存在しましたよね。
いよいよあの地域にも本格的に上陸できるのかと思うと、感慨もひとしおです。

北米の地には商会ごとに場所を選んで、自分たちの街を作ることができるそうです。
どのような施設を建て、発展させるかで街の様子や産出される交易品まで変わってくるとか。
開拓地の自由度を更に大幅アップさせた感じですね。
オフ版大航海からのファンとしては、DOL版ペンサコラに期待なのですが…
キロメトの旗がどの地に立てられることになるのか、みんなで相談していきましょう(´∀`)
候補地がどのあたりにあるのか、追加情報が今から楽しみです。


更に今回の北米でほぼ全世界が実装されたことになり、今後の展開にますます期待がかかります。
個人的にはオフ版で何度も行った北回り航路がやってみたいんですけどね…
アムスからフィヨルドを超えて、大陸北側を進み日本まで。
あの無人の地を進む寂寥感がなんともいえずたまらない…氷河なんて砕けヽ(`Д´)ノ


アップデートは2月22日(火)。
お忙しい中かとは思いますが、ちょっと海をのぞいてみたくなった方、
ナポリの街はいつでも変わらず皆さんのお立ち寄りをお待ちしていますよ( ´∀`)


さて、海に出るのもブログの更新もすっかり感覚も鈍ってしまいそうですが。

まずはホームタウンナポリからマルセイユへ戻り、すっかり放置してしまったアパルタメントへ。
どんな時も緊張感を忘れずに僕の戻りと出航指令を待っていてくれている忠実な副官達と共に、
久々の海の様子を綴っていきたいと思います。


                    ( ´∀`)…


... 続きを読む
スポンサーサイト
2011.02.09 Comment:2 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。