上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
タロット修行を続けていたある日、師匠からついに新しい秘伝書を見せてもらえました。
何と、この修行を終えたら師匠の知り合いの先生から新しいレシピを見せてくれる様に
紹介してくれるそうです(´∀`)

高度な実験なので、材料も複雑なものが必要になるそうです。
まずはかつて錬金の初歩を習っている頃に作って大事に溜めておいた黒の錬金薬液。
そして触媒として金と塩を用意するように言われました。
買い付けに行く力も時間も無いので、やむなく商館ショップを頼って揃えることに。
出費は痛いけど、これも修行のため…!

そして師匠の指導のもと、更に高みを目指す修行がスタートしました。

こ、これが…!
 
R4
白の錬金薬液の還元   黒の錬金薬液1 金10 塩10
                →白の錬金薬液 1~2
... 続きを読む
スポンサーサイト
2008.04.24 Comment:2 | TrackBack:0
緊急メンテとやらで今日はログインできそうにありません…
21:30~24:30にメンテって(つД`)
せっかくなのでこちらの更新をしていようかと思います。
2008.04.21 Comment:6 | TrackBack:0
さて、錬金術の修行第一歩は師匠の蔵書を写本することから始まるわけですが…

貴重書の写本  洋書1 紙2(アラビア語必要)
            →貴重書 生産個数:1~2

まず問題は、材料の紙ですね。
(洋書は、紙2→洋書1~2と生産できますので、実質材料は紙だけなのです)
これはロンドン・マルセイユでしか購入できず、しかも投資してないと店に並びません。
そしてヴェネツィアの固定レシピまでこれを運ばなければならないわけで…
一番近くてマルセイユ⇔ヴェネツィアの往復が必要となります。
イタリアのブーツを消し去りたくなる瞬間です。
あ、でも消しちゃうと我らがホームタウン・ナポリが…(´・ω・)

僕は錬金術実装以前からフランス国籍だったので一番条件は恵まれていましたが、
そうでない方は限りなく不可能に近い難易度になってしまっています。
麻採集からの紙生産では一体どれほどの時間がかかるのやら想像もできず。
商館ショップで買うか、フランス亡命する位しか対応のしようが無いのです。
いきなりハードル高いですが、まだまだこんなものは序の口だと思い知らされます…
2008.04.20 Comment:2 | TrackBack:0
今回から何度かに分けてお送りしますのは、未知の世界・錬金術。
さて、まずは公式の記述を覗いてみましょう…(・ω◎)

<錬金術師見習い>

卑金属を金に変える実験を日夜繰り返し神秘の法を探求する。
 転職条件 冒険Lv32以上 交易Lv46以上 合計Lv116以上
 転職費用 3,000,000D
 専門:工芸
 優遇:鋳造 錬金術 貴金属取引 工業品取引 鉱石取引 医薬品取引 宗教学 保管


何気に、優遇は割と優秀なんです。
言語学と同じく紙を大量に消費するのですが、こちらはちゃんと工業品も優遇ですし。

生産優遇が堂々の4つ!錬金術専門じゃないのは、きっといつか
見習いで無くなった時のために残してあるのでしょうね。
悪くない。悪くはないんです(´∀`)



劣化両替商とかいったそこの君は放課後職員室まで来なさい。
先生そういうこと言う子は嫌いだな(・∀・)


<錬金術> 最大ランク10
すべてのものを精錬し、金に変化させようとする化学技術。特殊な生産ができる。
習得条件 - 冒険レベル36,交易レベル42,鋳造ランク8,宗教学ランク5

………(#´∀`)p  ええ特殊ですよ。特殊すぎますよ
2008.04.19 Comment:2 | TrackBack:0
最近、FF等で問題になっている(主に中華による)垢ハックが大航海にも来ているとか…
公式HPにも一応警告出てますので、残念ながら事実なのかなと。
今FC2ブログが一番狙われやすいとかいう話も聞きますけど、本当の所がどうなのか
僕はまだよくわかりません。(面白がる人のデマも混じってたりしますし)

ただ、実際このブログにも昔から定期的に下らないスパムコメントが湧いてまして。
適時削除はしているのですが…一応、一層の警戒を御願いします。

コメント欄に貼ってあるリンクは何であれ絶対に踏まないで下さい。

中には、「垢ハックが問題になっています!対策はこのページで!」みたいな文句で
リンクを踏ませようとする、より悪質なコメントもあったりしますので。

一々気にしなきゃいけないのも嫌な話ですけどね…(´・ω・)
2008.04.03 Comment:0 | TrackBack:0
3月分納品ノルマ、達成いたしました(`・ω・´)ゞ
納品協力いただきました皆さんありがとうございます。

どうしても忙しい時期なので、まずはノルマ達成を素直に喜びたいと思います。
納品まだだけどやっておきたい!という方は是非ご相談下さい。
(セカンドが)自宅から生糸持って行きますので、一緒に作成・納品しましょう(´∀`)

2008.04.03 Comment:2 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。